top of page

冷え症改善モニター3回目 コメント


ココロとカラダのBestBalanceへ

アロマ鍼灸師のMamikoです。


『冷え症改善モニター』

3回目のコメントを頂きました。


連日アップ! アップが遅くなりすみません

ご参考になさってくださいね。






モニター中の方は、極度な冷えの自覚はない30代の3児のママ。

3回目です。

今回も2回目を受けた夜は

「よく眠れました~」

と。


ただ、今回は、なんと!生理が始まってしまったと…

残念ながらスチームのご利用が出来ませんでした。

最初の主旨と異なってしまい参考になるのか…

でも、生理周期が整っています。

1,2日くらい早かったようですが、誤差の範囲内。

今年の初めは周期が90日だったことを考えると、すごーく喜ばしい事です。

ホルモンの分泌バランスが取れてるってことですから。

周期が一定になってくると、タイミングが読めるようになるので、生活も送りやすくなりますね。

対策も取りやすい!

これはこれで良かったです。

生理不順でお悩みの方・不妊気味でお悩みの方は、ご参考に!


で、スチームと同様のケアの変わりに


「足湯&下半身全体のリンパドレナージュ」


を行いました。

元々のお腹も含めてのケアとなるため

下半身全体と表記しています。


結果、オーライでしたので、このご感想はご参考になさってくださいね。


そして、嬉しいことに、冷えの改善の実感を得ていただいたようです!

「職場での足の冷えが感じなくなりました~!」と。


やはり施術の間隔を詰めて行うケアは、結果が出ます。

最初は大変かもしれませんが、間隔を詰めて行うことで、カラダの基本機能のベースアップが図れます。

たとえて言うなら、エベレストなどの登山で行う高度順化のような感じです。

少しづつ高度を上げて行くことで最後に無理なく頂上を取る!みたいな。


一気に上がると、カラダがビックリしちゃいます。

ケアの場合だと、猛烈な倦怠感や疲労感のほか、頭痛、浮腫みなどが出たります。

好転反応の一つでもありますが、ケア直後も日常生活がありますよね。

支障のない範囲でのケアが適しているはずです。

ならば、登山同様に徐々に体をつくり、一度アップしたカラダの機能を完全に元に戻る前に再度ケアを行う方が効率が結果効率が良いのです。


調子が悪くなったらケアという方が多いかと思いますが、急性の場合ならもちろんアリです。

でも、慢性的な症状であれば、程度や期間にもよりますが、一度上げても下がるスピードが速い場合があるので、最初は期間を詰めて、症状やその時々の生活スタイルやリズムに合わせて感覚を長くしていくことが、改善への道のりが結果短くなるのです。


慢性症状はいつもの事と思い、ついつい後回しになってしまうことって多いですね。


それではかえって改善への道のりが長くなるので、忙しい方ほど、最初は頑張ってみてください。

結果、時間もお金も少なくて済みます。

マイケアサロンを見つけてくださいね。


今回の

「冷え症改善」はおおむね良い結果だったかなと思います。

結果も大切ですが、やっぱりプロセスも大事。

「自身のカラダに向き合う事」が改善への近道


向き合い方は色々。

様々な近道をご準備しております!



その他アンケートやコメントはコチラ

Pranaホームページはコチラ

閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page