産後ママ必見!体調不良の原因は出産!?



ココロとカラダのBestBalanceへ

アロマ鍼灸師のMamikoです。


今日は治療ケア:TherapyDiary。

Pranaを知るきっかけに・・・。


先日、

「慢性胃炎・PMS・生理期の不調で漢方を飲んでいるが、最近また胃の調子が悪くなりそうだし、外に出る気になったので近所で受けられたらと。」

といらっしゃった双子のママ。


症状についてさかのぼってお話を聞いたら、どうやら様々な体調不良のポイントは「出産」でした。


ご予約時に伺っていたのは、

・慢性胃炎

・PMS

・生理期~排卵期の不調

これらの症状緩和に漢方薬を飲んでいるとのこと。


ご来院時の主な改善点は

・胃の不調

・冷え

でした。


でも、先述の通りで、体調不良は「出産後」に見られるようになっています。

それもそのはず、

出産は帝王切開で多量出血あり。その後、子宮復古不全。

そして、半年後に胃の不調

妊娠前はあまりなかったPMSもひどくなり、生理後も不調続く…


「妊娠・出産」が大きく関与していたのは間違いない。

ちなみに東洋医学的に、出産後は、

「血虚=血液が足りない」

「腎虚=生まれ持ったエネルギー不足、生殖器系の疲労など」

「氣虚=エネルギー不足」となります。


西洋医学的にも

出血=血虚

妊娠出産で婦人科機能をフル活動=腎虚

手術=回復エネルギー使用


と考えられますね。

出産で気力・体力も落ちていますし、双子ちゃんだったことも子宮収縮→子宮復古不全に影響したと考えられますね。


トータル的に考えると、氣・血・腎を補うことが必要です。


でも、

・ご希望の時間は60分


今日の改善したい症状は、

・胃の不調

・冷え


さらに、後頚部への鍼治療でめまいがしたことがあるうえ、久しぶりの治療と若干の頭重感あり。


とのことで、強刺激を避けるために鍼治療は避け、背部&足部のお灸と部分アロマトリートメントに。


施術の順番も、いきなり頭に血流が集中しないよう組み立てます。


ちなみにお灸は

・自律神経系を整える

・胃の不調を整える

・腎を整える

に特化。


アロマはお好きな香りで、脳の緊張をやわらげ、さらに自律神経を整えるために背中と頸部をほぐし、足元は血行促進アロマをプラスしつつ、水分代謝Upのオイルトリートメント。


部分的に集中することで、血流も集中できますし、治療・施術による全身疲労も避けられます。(全身治療後は、カラダを元気にしようと代謝も高まるので、疲労を感じることがあります。)


帰ったら、家事や育児が待ってます。

治療だけに1日の体力は使えませんね。


「スッキリした!」と。顔色もほんのりピンク色でお帰りになりました。


今回のママのように、慢性的な症状をお持ちの場合は、できれば今回の治療を続けるのがベストですが、時間や金額など頻繁に通うことが難しい場合もあります。


でも、Pranaではオリジナルの「五行体質別ハーバルスチーム」がありますので、こちらの頻回利用をおススメします。

そして、ちょい足しケア(アロマや鍼灸治療)を入れていただくとなおGood。

Max 6,600円で可能です。

ちなみにハーバルスチームは回数券もありますので、経済的な負担が少なく治療が継続できますし、体力的な負担も軽減できます。


ハーバルスチームは、生理中はお受けいただくことは出来ませんが、そんな時は今回のコースを受けて頂き、しっかり&ゆるり治療もおススメです。

まさに、体感して欲しい「Pranaの心地良い治療」スタイルです。



妊娠・出産は、カラダに大きな負担もかかり、命を削る行為です。

妊娠出産は病気ではないけれど、命を営み育む重大なこと。

周りの労わりも必要だけど、ご自身を労わることも必要です。

調子が悪いなと思ったら、すぐ対応が、早期改善の近道。


ママの笑顔が家族の笑顔です。

笑いは免疫も高めますしね♪


私は、「ママの笑顔を守りたい!」


ご相談はお気軽にどうぞ!


ご予約・お問合せはコチラ

https://select-type.com/rsv/?id=BnilKzQrW-s


お電話はコチラ

090-7709-6632




4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示