top of page

本当に妊活って??‐4│Pranaのアロマ鍼灸妊活ーモデルコースについて

4回目は、「アロマ鍼灸妊活」のモデルコースについてです。


アロマ鍼灸妊活で最適なのは、Lunacycle Therapy(ルナサイクルセラピー)90分コース

で、鍼灸×アロマのバランスを都度変えながら行うコースです。

「心地よい」「気持ち良い」が大切なので、ココロとカラダの状態によって、施術内容は組み立てています。


生理の時に、ペーパーショーツでオイルトリートメントを受ける。

(ちなみに気にならないようでしたら、生理中は経血をしっかり排出する意味でおススメです。)

鍼灸は良いって聞いたけど、実は鍼がちょっとコワイ。

お腹がくすぐったい。

求めている効果・効能だけど、この香り(アロマやお灸の煙)、実は苦手、キライ。


どうでしょう?リラックス出来ますか?


という事です。


好みや気分、そして、体調などにココロとカラダの反応は敏感です。

こういったセンサーもしっかり把握して行っていくので、毎回鍼灸とアロマの時間の比率と使用するアロマも変化します。


基本の妊活鍼灸(ツボや経絡、神経伝達経路など)はありますので、ココロとカラダに合うようであれば、基本にプラスマイナスで行っていきます。

アロマも鍼灸のしっかり行うなら、Lunacycle Therapy120分が適しています。


また、鍼灸ケアのご経験があり、鍼灸が好き&自身に合うという場合は、鍼灸メインのコース Oriental Therapyが適しています。

Oriental Therapyは、鍼灸の適応症に合わせて行うため、治療の意味合いが強く、経済的にかつ定期的に通うことが出来る方に特に適しているコースです。


❤カラダを整える

❤ココロを整える

❤カラダとココロのバランスを整える

ために最初は治療間隔を詰めて来ていただくため、1ヵ月以内のご利用の価格設定を抑えております。

もちろん、このコースでも「心地よい」「気持ち良い」は大切なので、アロマケアが10分から追加できます。

好きな香りに包まれると、フッと心が軽くなります。ホッとします。ぜいたくな気分になる事もあります。

アロマの効果をプラスです。


スキンタッチがココロとカラダを癒すという事は研究でも立証されており、そして、ご自身でも経験済みかと思います。

小さい頃の

「痛いの痛いの飛んでいけ~」などです。

親子のスキンシップは、ココロとカラダの豊かな成長に有効ですね。


また、肌というのは軽く触れることで、緩むことが出来ます。

筋肉・筋膜が緩むようなイメージです。

カチカチに凝り固まった筋肉は、血管・リンパ管・神経を圧迫します。

圧迫された結果がコリやハリや冷えとなります。

その筋肉を緩めることで圧迫が弱まり、温かくそして柔らかくなるのです。


多くの方は様々なストレスにさらされて、カチカチコリコリです。

物理的に緩むことも出来るし、血行が促進し温かくなると、リラックスします。

Oriental Therapyは、鍼灸が100%のコースなので、アロマをお好みでプラスしたい時は追加できるという仕組みです。

症状に合わせて、施術部位はお伝えしますが、満足度・幸福度を上げるために、リクエスト部位を必ず伺います。


そしてもう一つ。

冷えや滞りがある場合には、

五行体質別ハーバルスチームも適しています。

韓国風よもぎ蒸しです。風というのもPranaではヨモギだけでなく、複数のハーブや生薬を東洋医学の基礎の五行体質別にブレンド。

そのブレンドの蒸気を全身で浴びる経皮吸収による薬理効果と温熱効果。

特に陰部の経皮吸収は良いので、穴の開いた椅子に座って蒸気を浴びることはとっても効率的です。


・Lunacycle Therapy90分

・Oriental Therapy

・五行体質別ハーバルスチーム


の3つがアロマ鍼灸妊活に適したコースなり、生理周期や季節、ストレス具合や体調に合わせてご案内しています。


回数は、正直何回受けるが難しいところ。

妊活歴や既往歴や現病歴なども関わってきます。

どんな組み合わせでも、生理周期3回分(3ヶ月)は、7~10日に1回からスタート。

特に生理周期でココロとカラダの変化があるので、必要な内容で行います。


月の生理周期を大まかに3つのステージにわけ、それぞれ行う目的は

・生理期:血液をしっかり巡らせて排出。子宮内をきれいにするイメージ。

・生理後~排卵期:血液を隅々まで循環&作る。ふかふかぬくぬくの布団を作るイメージ

・排卵期~生理前:血液の循環はしつつ、影響を届ける。卵を温めるイメージ


《モデルコース1》

生理期:Oriental Therapy

生理後~排卵期:五行体質別ハーバルスチーム&Oriental Therapy

排卵期~生理前:五行体質別ハーバルスチーム&Luna cycle Therapy120分

(*オプション追加は含まれていません)


プレ妊活(妊活前)、妊活歴の長い方、妊活以外のお悩みがある方に適しています。

五行体質別ハーバルスチーム・Lunacycle Therapyは、温め効果やリンパドレナージュによる老廃物などの排出(デトックス)アップ、また、スポーツアロママッサージ®により過緊張の筋肉をほぐすことでカラダを整えるスピードは早く、幅広いまた深いお悩みに対応できるのが特徴。

*リンパドレナージュは、リンパ線に沿って行い、リンパ節を刺激することで免役力を上げ、体質改善にも良いと言われている施術方法です。

*スポーツアロママッサージ®はアスリート向けのスポーツマッサージ。筋肉のケアに特化し、かつアロマによるココロへのコンディショニングアップを図る施術方法です。


《モデルコース2》

生理期:Oriental Therapy

生理後~排卵期:Oriental Therapy

排卵期~生理前:Oriental Therapy

(*オプション追加は含まれていません)


一番わかりやすく、取り入れやすいモデルケース。

妊活以外にお悩み症状がほとんどない、少ない方、年齢的に若い方には適しています。

シンプルかつ最もコスパが良いのが特徴です。


《モデルコース3》

生理期:Oriental Therapy

生理後~排卵期:五行体質別ハーバルスチーム&Oriental Therapy

排卵期~生理前:五行体質別ハーバルスチーム&Oriental Therapy

(*オプション追加は含まれていません)


冷えや浮腫み、ストレスが強い方、東洋学的に気滞・血瘀・水滞の方に適したケースです。

カラダを芯から温め、氣血水の巡りを良くし、コスパが良いのが特徴です。


《モデルコース4》

生理期:Oriental Therapy

生理後~排卵期:五行体質別ハーバルスチーム&LunacycleTherapy120分

排卵期~生理前:五行体質別ハーバルスチーム&Luna cycle Therapy120分

(*オプション追加は含まれていません)


妊活歴の長い方、妊活以外のお悩みがある方、40歳以上の方、東洋学的に気滞・血瘀・水滞・腎虚の方に適したケースです。

カラダの状態がちょっと複雑になりつつあるので、盛りだくさんですが、Lunacycle Therapyが入ることで、全身を丸ごと解凍・解放するところが特徴です。


医療機関での妊活は、生理周期以外に採卵や移植などがあり、考慮すると、ケアのタイミングがさらに難しくなります。

甲状腺ホルモンの値などで他院を別の医療機関を受診や貧血治療で受診などなど…結構盛りだくさんになります。


内診などをしてあと何日くらいで採卵するとなると、急に採卵スケジュールが始動です。

採卵が第一優先ですから、仕事の調整が必要で、そこに更にアロマ鍼灸妊活をプラスするとハードスケジュールは目に見えています。

ハードスケジュールがストレスになってはいけません。


もちろん採卵・移植に合わせたアロマ鍼灸妊活を事前に組むことも可能ですが、生理周期の安定が必要ですね。

生理周期が安定していれば、アロマ鍼灸妊活も組みやすくなるので。


なので、生理周期を整えることはとっても大切です。


なので、西洋の妊活にしてもアロマ鍼灸妊活にしても、「妊娠」の不安がある方は、早めにスタートし、カラダを整えて、医療機関での妊活をスタートするとスムーズかつストレスが減るのではないかと思います。


「妊娠」に関わらず、女性にとって「生理・月経」は何十年とお付き合いをします。

長いお付き合いを、快適にするためにも、「妊娠」を希望しているならば、早めのスタートが大切ですね。

いずれにしても、ココロとカラダを整えることに早すぎることはありません。

気になっている方は、いきなりモデルコースをする必要はありませんので、ご相談ください。ご自身が気になるコースや、直感などから選ぶでも良いかもしれません。


自身以外の「スキンタッチ(肌に触れる)」で、五感の1つ「触覚」にスイッチが入り、敏感な方は、ご自身のカラダのサインをキャッチできると思います。

キャッチしたら、スルーしないで!

まずは、受け止めて。

そのあとにご自身のカラダに挨拶、そして、会話をしてみてくださいね。



ご意見・ご質問は、メールLINEへお気軽にどうぞ!

Pranaのホームページはコチラ

Comentarii


bottom of page